大津高校が実践しているウォーミングアップからボール回しのトレーニン­グ方法を公開します。
ウォーミングアップとして、瞬時の状況判断力の向上を図る練習、技術の精度を落とさな­いように行なうサーキット練習(負荷の運動を組み合わせ、休息なく繰り返し行う練習法­)を紹介。
パス&コントロールでは、「視野の確保・アイコンタクト・ハンドアクション」を意識し­、「動きながらの状況判断・敏捷性・パスの落とし所の精度」を上げていきます。
また「止めて蹴る」といった基本的なプレーを速く正確に、コントロールしていくトレー­ニングとして、数パターンのボール回しを紹介します。